05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

喜怒哀らぶ。

犬達と一緒に外に出て、季節の移り変わりを楽しんでいます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

顔が腫れて病院へ!! 

ふもとっぱらの途中ですが・・・・
何事もワンズが優先なため、お許しくだされ。

るーさんのかわいいお顔が半分腫れてコブとりじーさんみたいになりました。
241_20140227141532fbd.jpg
嫌がってハッキリした写真が撮れなかった。

朝一番で病院。
アレルギーにしたら痒がらないし、腫れが引いてない。
一番怪しいのは「唾液腺のう胞」

唾液腺嚢胞とは? (ネットからコピペ)
犬と猫の口腔内には4対の唾液腺(耳下腺、下顎腺、舌下腺、頬骨腺)が存在し、
間欠的に唾液を分泌しています。

唾液腺の障害により、粘性の唾液が唾液腺体や導管から漏出して貯留するため、
口の中の舌下部や下顎部が腫大します。

すべての犬種でみとめられますが、トイ・プードル、ミニチュア・プードル、
ミニチュア・ダックスフンドおよびジャーマン・シェパードに多くみられる
との報告があります。

本症は原因が判明しないことが多く、すべての年齢で発症し、
雄のほうがやや多く発症するといわれています。

唾液粘液嚢胞(唾液腺嚢胞)に罹患する唾液腺は、ほとんどが舌下腺ですが、
下顎腺と隣接し、一部は共通の結合組織性被膜(カプセル)で覆われているため、
舌下腺だけを摘出することは困難です。

舌下腺から発生する嚢胞は、唾液の貯留する部位によって以下の3つに分類されます。
①頚部粘液嚢胞(頚部腹側もしくは下顎間)
②ガマ腫(口腔内の舌下組織)
③咽頭部粘液嚢胞(咽頭壁の粘膜下織)
これらは複数で同時に起こることがあります。

治療
唾液粘液嚢胞の治療として嚢胞の穿刺吸引がありますが、
これは保存療法でしかなく、再発が見られます。

また口腔内の唾液粘液嚢胞(ガマ腫)に対しては、
嚢胞内腔を露出して口腔粘膜に縫合する造袋術もありますが、
これも再発の可能性があり、
根治的な治療法として唾液腺(下顎腺・舌下腺)を摘出することが推奨されます。

唾液粘液嚢胞の頚部粘液嚢胞、ガマ腫(口腔内の舌下組織)、
咽頭部粘液嚢胞はいずれも舌下腺の障害によって発生したものなので、
その治療は舌下腺を切除することですが、
前述のとおり、舌下腺だけを摘出することは困難なため、
下顎腺と舌下腺を同時に切除します。



どうなる事やら・・・・。

初めての病院でお疲れなのか?元気がない。ずっと寝てる、るーさん。しかも、半目。
245_20140227141531e16.jpg


心配。
にほんブログ村 アウトドアブログへ    blogramで人気ブログを分析




追加。
moblog_f85bb03f.jpg





T動物病院(ただいま病院ジプシー)
診察・処方 \1200 (初診料も含む)
注射・輸血 \2590 (ステロイド入り注射)
特殊薬 \200
内服薬 \2800 \1100 \160 
合計 \8050
今年に入って、すでに記録忘れてるものも多数。(汗)




スポンサーサイト

Category: ワンズの心配ごと

Tag: 唾液腺のう胞  犬の顔が腫れる  アレルギー  犬の心配事  犬の病気 
tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。