09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

喜怒哀らぶ。

犬達と一緒に外に出て、季節の移り変わりを楽しんでいます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ヘルニアの疑い。 

IMG_3373kai.jpg


ワイマラナーの走る姿は惚れ惚れする。
うちのワイマズは走るのが大好きだ。
広い所で、トップスピードで走る姿はホントに美しくて、力強くて、しなやか。

戻ってきたときの、キラキラした笑顔。

たまらなく愛おしい。



そんな姿は、もう見れなくなってしまうのか・・・・


海里が昨日、ヘルニア(疑い)になりました。
あたしが、調べた感じグレート2?っといったとこかな?

突然その時はやってきた。

昨日、午後バドの練習を終えて帰り、真っ先にハウスで留守番中のワンズをだして、おチッコ出し。
散歩の用意をして、かいるー(ワイマズ)・あーにゃんの順番で散歩に出る。
(普通は先住犬を先に!だけど、うちでは、順位入れ替えがあったので、この方がうまくいく。その他は、年齢の順番通り。)

ワイマズは、いつも通りはしゃぎ、それを静止しながら出発。
玄関を出るときに、どちらかがヒャンッ!っとないた。
勢いよく出たので、足をぶつけたようにも思えたしワイマズがぶつかったようにも思えたので、そのまま出発。

家から出て、様子をみたけど普通に歩き出したので、そのまま散歩へ。
海里に違和感を感じる。いつも並んで歩くのに、気持るーより遅れる。
散歩に出てから30分くらい経過してたら、よくあることだけど、まだ10分くらい。
足腰痛い?
様子を見ながら・・・・。
今度は、たまに後ろ足の爪が削れる音がする。
蹴り返しが甘い??
ストップして足腰を触ってみるけど、これといって何もなく。
少し腰でも痛めた?(7歳すぎて増えた気がする)
また歩き出す。本人・・・本犬は、笑顔。
今度は、おチッコのときに少しヨタついた。
歩けるけどたまに、不安定で、ヨタつく。

やっぱり、おかしい。

足の感じ。蹴り返しがおかしい。玄関のヒャン。

ヘルニアだ。

実家のご長寿ミニチュアダックス、ぷーちゃんがヘルニアをやってみているので、ピンときた。
丁度病院の近くだったので、病院へ。

病院に行くまでに、もっと足がヨタヨタしたり、座り込んだりが多くなった。
携帯を忘れてしまい、どうすることもできず、とりあえずどうにか歩いて病院へ。


先生も意見は一致。「ヘルニアの疑い」
でも、今の段階ではヘルニア断定はできない。
年齢的にも、腫瘍の疑いもできるし、似た症状で骨髄が溶けて行く病気でそれだったら3日で死ぬ。とのこと。
年齢も年齢で大きさを考えて、もし悪化して寝たきりになったら別れが早くなることも言われた。

ステロイドの注射を2本打って、電話を借りてじいじにお迎えに来てもらって車で帰ってきた。
明日、とりあえず電話して。と言われた。
悪化しているかもしれないし、ステロイドが効いてるかもしれない。
明日また次の治療を考えましょう。っと。


帰ってからあーにゃんの散歩をちょろっとして、ご飯を食べさせて様子見。

足が変なのが気持ち悪いのか、痛いのか(でも、あんまり痛そうには見えない)落ち着かない。
moblog_8a343c7c.jpg

いつもなら、ご飯の後はストーブの前でウトウトしたりチュピチュピしたり、リラックスタイムだけど・・・
あたしのそばを離れられない。
症状、もしもの時の介護パンツを調べたくてパソコンに向かうと、チョイチョイっと呼ぶ。
こんな早く、いきなり介助パンツを探すことになるとは・・・っと思いながら、もし歩けなくなったらどうしよう・・・っと泣けてしまった。
介護なんていつかは!っと覚悟していた。
だけど、まだ先で、まだまだいっぱい一緒に歩いて、いっぱい走れると思っていたから。


トイレに行きたがるので、トイレの柵(小さいトキ、よくはみ出して(おなかまでは、トイレに入れてるんだけど、オ◎ンは外です的な感じ)してたので、入口にも低い柵をつけてまたいで入ることを教えるため。)をはずして、支えてやった。
支えてやると、嫌そうな顔してしないので、見守りながら自由にさした。
フラつくので、おチッコが手にかかってしまった。
1回でうまくできず何回か入ったり出たりを繰り返す。
最後、してる最中にフラついてコケそうになってしまった。
さっと支えたから、海里は無事だけど、トイレからチッコが大量にはみ出てしまった。
お手手を拭いて、はみ出しおチッコを掃除すると悲しそうな顔をして「ごめんね」をする。
自分も、トイレに行ったのに!って気持ちもあるんだと思う。
いいんだよ。いいんだよ。っと撫でてやる。
すると、胸に頭を押し付けてグリグリする。(甘えたいときとかにする。)
サッサと片付けて、ストーブの前に座って両手広げると、ヨタヨタしながらきて、やっと座って全身でよっかかってきた。それをぎゅーっと抱きしめてやると、やっと落ち着いた。
そのあと、足の間でウトウト。
寝たので、その間にミシンでおチッコや、歩行介助しやすいように余った布で介助パンツ的なものを作った。

こんなトキ多頭だと、大変だな。
るーが、兄たんばっかりズルイでしのっ。っと、割り込んだり、いじわるしたり、支えるのを邪魔したりする。
にゃんも、海ちゃんどうしたですかーっと、体当たり気味で行ったり、割り込んできたり。
あの時は余裕なく、怒ってしまったけど、今思うとかわいそうなことをした。
ちなみに、あーは自分のベッドで、無関心風だったけど、お耳レーダーは、ばっちりこっちを気にしてた。
さすが!女子!!ありがたい。

自分で自分の足を踏んでたり、こう↓なってたり、崩れたり・・・
moblog_2d1830f3.jpg


そして朝、少し回復していた。
先ほど先生に電話して、午後またステロイドの注射をしてもらうことになった。
ステロイドも怖いけど(あたしもリンパ腫で使ってるし)今はステロイド様に頼るしかない。
とりあえず悪化はしなかったので、ひとまずほっとした。

今はみんな仲良くお昼寝中。


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ    




スポンサーサイト

Category: ワンズの心配ごと

Tag: 犬のヘルニア  そのほかの病気?  いつまでも元気でいてほしい 
tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。